翻訳の泉 翻訳に役立つ情報や翻訳の知識

外国語の散歩道

オセアニア

オーストロネシア語族オセアニア語派(532語)のうちでは、ポリネシア(38語)(100万人)のハワイ語(16万人)、サモア語(24万人)、タヒチ語(10万人)、トンガ語(10万人)、マオリ語(29万人)が最有力で、メラネシア(474語)(125万人)にはフィージー語(33万人)やニューギニアの公用語の一つポリスモトゥ(ヒリモトゥ)語、ミクロネシア(20語)(19万人)には、キリバス (ギルバート)語(6.8万人)、マーシャル語(3万人)、トラック語(4.5万人)、ポナペ語(2.5万人)などがあります。なおグアム、サイパンのチャモロ語(8.5万人)とベラウ(パラオ)語(1.9万人)はオセアニア系ではなくインドネシア系の言葉です。

パプア島とその周辺には十余りの系統のパプア諸語(816語)(460万人)が話されています。そのうちトランスニューギニア語族(539語)が人口でも過半数を占め、東部のパプア・ニューギニアのエンガ語(22万人)、チンブ語(20万人)、西部のイリアンジャヤのダニ語(32万人)など有力言語がこれに属し、セピク・ラム語族(105語)がそれに続きます。パプア・ニューギニアのもう一つの公用語は、英語を基礎とするトク・ピシン語 < Talk Business(新ニューギニア語)です。十五六世紀にモルッカ諸島でポルトガルと覇を争ったハルマヘラ島付近のテルナテ人(13万人)の言語は西パプア語族(27語)(46万人)に属します。

オーストラリアのアボリジン(16万人)の言葉は二十前後の語族(257語)に分かれますが、そのうちパマ・ニュンガ語族(176語)が最大です。

参照文献

言語学大辞典 第1〜5巻世界言語編 三省堂
Ethnologue Language Family Index 語族別言語分類 Ethnologue Country Index 世界各国別民族データ Encyclopaedia Britannica Propaedia (Guide to Britannica) p.271-273, 290-294
Yu.V.Bromlei ed. Narody Mira - IstorikoEtnografi-cheskii Spravochnik, Sovietskaya Entsiklopediya Moscow
李毅夫 世界各国民族概覧 世界知識出版社 北京
黄長著 各国語言手冊 重慶出版社
世界の言語 世界の文字 大修館

ベスト20

漢文 サンスクリット (アラビア語) ギリシア語 ラテン語 エスペラント 中国語 日本語タイ語 インドネシア語 ヒンディー語 ウルドゥ語 ペルシア語 トルコ語 アラビア語 スワヒリ語 ロシア語 ドイツ語 英語 フランス語 スペイン語

55 Languages on board Voyager

Japanese Korean Mandarin Chinese Wu Amoy (Min dialect) Cantonese Vietnamese Thai Burmese Indonesian Bengali Oriya Hindi Urdu Punjabi Marathi Gujarati Rajasthani Nepali Telugu Kannada Sinhalese Turkish Persian Armenian Sumerian Akkadian Hittite Aramaic Arabic Hebrew Ila (Zambia) Nyanja Nguni Sotho Luganda Greek Russian Ukrainian Polish Czech Serbian Hungarian English German Dutch Swedish Latin French Italian Spanish Portuguese Romanian Welsh Kechua

検索
Google


WWW を検索
サイト内を検索